XMのレバレッジ200倍に下がる仕組みには十分注意!

XMは「 888倍」というハイレバレッジが大きな売り物になっていますが、実はこのハイレバレッジの使い方は、かなり注意が必要となる部分があります。

口座全体の保有証拠金でレバが自動的に変わる

まず、XMはひとりで最大8つの口座を開設することが可能になっています。

この口座間の資金の移動も自由にできるようになっているわけですが、ひとつ注意しなくてはならないのは、「証拠金総額によっていきなりレバレッジが変更」されるという点です。

まず2万ドル(ほぼ日本円で200万)までは888倍のレバレッジがマイクロ口座でもスタンダード口座でも利用できますが、それを超えた途端にレバレッジはいきなり200倍へとダウンすることになります。

したがってポジション維持に必要な証拠金も大きく変更になります。

さらに10万ドル(1000万)を超えますとレバレッジは100倍へとダウンすることになるのです。

海外業者にはあまり大きな証拠金を入れる本邦の個人投資家がいませんから、ほとんど10万円や20万円程度で売買しているうちはまったく気になりませんが、利益を含めた総額が200万を超えたら十分に気をつけなくてはなりません。

実際に利用してみた場合には、金額上限を超えた途端に自動的にレバが変更になりその知らせは変更後にやってくることになります。

つまり200万から先の金額を利用するなら、888倍はいきなり使えなくなるということで、これは最大8つの口座のトータル金額に対してですから、常に総額だけは気を付ける必要があるのです。

また足元のドル円の金額がいくらだから?といった細かい計算をしますとXMサイドの算定基準価格とずれがでるリスクもありますので、まずは200万を超えたら必ず総額がそれ以下になるように調整する必要があるということです。

口座の資金管理にはMybitwalletが便利

個人的な利用方法をご紹介しておきますと、まずXMへの証拠金は常に100万円を上限として取引を行うようにします。利益の累積が200万に近くなったら必ず一旦利益部分をXMから外の口座に逃がすようにします。

そして、現在もっとも利用価値があるのは「Mybitwallet」で国内口座に送金する前にまずこの口座に利益部分を逃がし、ここでも一定の金額が溜まったところではじめて国内の銀行口座へと送金するようにするのです。

ちなみにMybitwalletとXMの間の資金の出し入れは完全に無料になりますので、余剰資金はMybitwalletに常に逃がしておいて、なにか特別に資金が必要なときにはここから入金することでリアルタイム入出金が可能になるのです。

Mybitwalletから国内の自分の指定口座への送金は金額の如何を問わず「824円」だけのコストで済みますし、国内からの振り込み対応になりますので、税務署などから余分な指摘を受けるリスクもなく大変便利です。

⇒ Mybitwalletについて詳しくはこちらをご覧ください

200倍のレバレッジでも十分高い売買力を維持

888倍にはあまりこだわらないということであれば、200万円以上の資金を利用して200倍のレバレッジで売買するのもひとつの選択肢ということができます。

取引のための証拠金はそれなりに大きくなりますが、200倍でも実に安定的に取引が可能ですし、含み損に対するリスクは格段に下がることになりますから、より落ち着いた取引が可能になるのです。

このレバレッジの場合には1000万までは問題なく取引可能となりますから、ほとんど上限を心配することはありません。

もし1000万を超えそうになったら、上述のMybitwalletをここでも活用すれば楽に証拠金のマネジメントを行うことができます。

本来であればレバレッジが変更になる前に知らせがきてもいいところなのですが、損切のようなものではありませんからまず自動的にシステムが作動してその後に知らせが来る形となっている点だけは相当注意が必要です。

このレバレッジ変更の話は儲かっている人以外には殆ど関係なく、しかも利用者でも経験したことがないという方が多いと思います。

しかし、888倍というのはXMでも少ない証拠金で売買ができるように作ったある種のプロモーショナルなレバレッジです。

大きな金額になれば当然リスクが高まることを、あらかじめ十分に理解しているからこそ、こうした制度設計になっているものと推測されます。利用者サイドとしてもその意図をしっかり理解してうまく利用していくことが必要となるのです。

888倍のレバレッジでいいますと100万円の証拠金を投入した場合、国内の25倍の取引環境における、ほぼ3500万円の資金量に匹敵するものがあり、200万は実に7000万円分となるわけです。ですから、この金額内で売買しても決して不満な金額レベルではありません。

しかもゼロカットシステムのおかげで投入した金額以上の損失は出ませんから非常に安心です。XMでは少額の資金をいかにうまく利用して増やしていくのかが大きなポイントになるのです。

 

コメント

記事に戻る

コメントを残す